スカイツリーお散歩日和

東京スカイツリーをさまざまなスポットから撮影した記録とソラマチ情報や下町ニュースをご紹介しちゃいます

スカイツリーお散歩日和 - 東京スカイツリーをさまざまなスポットから撮影した記録とソラマチ情報や下町ニュースをご紹介しちゃいます

メモ:浅草←→上野移動ルート

上野も浅草も単独で1日遊べるところですので、同じ日に移動することは

あまりないのですが、、

スカイツリー撮影目的ですと、撮影スポットから撮影スポットまでの移動のみで

観光も何もないとひたすら移動のみです。

一番早くて安いのは銀座線ですが、せっかく移動するのでしたら

街中を見ながらという手段では徒歩とバスというのがありますので

ちょっとチェックしてみたいと思います。

 

バス:スカイツリーシャトル(東武バス) 大人:現金220円 小児:110円(1日券大人:420円 小児:210円)

羽田や東京駅からも出ているようですが、そのうちの1本のルートが

上野・浅草ー東京スカイツリータウンの循環ルート。

上野駅はJRの公園口のところにバス停があります。改札出て目の前に

東京文化会館があり、直進すれば上野恩賜公園です。

 

その上野駅・上野公園→浅草駅や浅草寺北の次に東京スカイツリータウンで

そのまま吾妻橋、浅草雷門から上野に戻ってくるバスなのですね。

浅草寺北というのは浅草寺の裏手にあたる言問通りというところで雷門とは真逆なのです。

だから循環で浅草雷門バス停もあるのでしょうか。

上野からスカイツリータウンまで約30分だそうなので、浅草北までは20分くらいになりますかね?

でももし、街中見物目的での移動なら東京スカイツリータウンから上野に向かう

吾妻橋・浅草雷門の浅草通りのほうが観光地的にはおもしろいかもしれません。

 

ちなみにスカイツリーシャトルは天井も窓になっていて上が見えるタイプが

あるようですが、普通の天井のバスも見たことがあります。どちらがいつくるのか。。。

時間があるなら天井が窓のバスを待ってみるのもありかと。

 

台東区循環バス:めぐりん 大人・小人とも100円

めぐりんという循環のミニバスがあります。コースは3ルートあるようで

上野から浅草なら東西めぐりんというルートになるようです。

料金は100円なんですよ。安いですよね!でも乗ったことありません。

ミニバスですし、いつも混んでいるので、まあいいかなっと思ってしまって。

地元の方もフル活用しているのかなって感じもします。

上野公園周辺にバス停があるので、JR上野駅からも乗れますし

京成上野駅近くの不忍池あたりの不忍池弁天堂前バス停

(公園と不忍池をつなぐ信号の近くだったかと・・・)

JR上野駅のほうにすでにいるなら、入谷口側の台東区役所前にもバス停があります。

このめぐりんバスですと、上野から浅草方面はいろいろな道具を売っている

「かっぱ橋道具街通り」通るルートです。

ぜひチェックしてほしいのは、ニイミ洋食器店のビル屋上にドンと鎮座している巨大コックさん像

いろいろ買い物したり、お食事処もあり観光でも楽しいところです。

食品サンプル専門店がときどきメディアに登場しますね。

そこを過ぎつくばエキスプレス浅草駅のところから雷門通りに入って

まさに「雷門通り」前での下車で浅草到着。雷門の少し手前になります。

ちなみに浅草駅までいくなら、雷門通の次のバス停が東武浅草駅になりますよ。

 

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*