スカイツリーお散歩日和

東京スカイツリーをさまざまなスポットから撮影した記録とソラマチ情報や下町ニュースをご紹介しちゃいます

スカイツリーお散歩日和 - 東京スカイツリーをさまざまなスポットから撮影した記録とソラマチ情報や下町ニュースをご紹介しちゃいます

バレンタインとスカイツリー

バレンタインアクアリウムが

ソラマチ5Fのスペース634 で開催されるみたい!

2月17日(日)まで~

ハートの水槽や珍しい金魚が展示されているらしく

なんだか眺めてほっこりしそうな予感♪

金魚もハートも水の入った水槽も見ていると落ち着きます。

キレイな金魚も多いですし楽しそうですね!

入場料は500円だそう。ワンコインデートにいかがでしょうか?

それにしても、この時期になると思いだすキャッチコピー

「友達と登って、恋人と下りてきた。」

今となってはロマンチックでよいキャッチだと思うのですが

当時もネットでいろいろ言われてて面白かったです(≧▽≦)

「友達と登って、恋人と下りてきた。」スカイツリーのキャッチコピーがネットで話題に – NAVER まとめ https://matome.naver.jp/odai/2139105236959635101

当時はバレンタイン特別ライティングも3種類あって見応えありました。

今年は1種類1日限定のようですが、案外限定なのもいいかもしれません。

ラブリーショコラ バレンタイン特別ライティング 東京スカイツリー

私は自宅でアクアリウムごっこでもしようかな。。

金魚を飼っていましたが、クラゲも癒されそうですね。


イルミネーション 循環ポンプ 卓上 クラゲ 水族館 イルミニウム

スカイツリーが見えるマンション

こちらはいつだかに撮影した曳舟駅近辺からです。

職場が上野にあるので、JR上野駅からですと

公園口や入谷改札からちらっと上の部分は見ることができます。

「スカイツリーが見える家に住みたい!」というと

案外神奈川県民から「うちから見える」と言われることあり(´ー`)

確かに横浜は高台多いし、たしか川崎からも遠めに見えると聞いたことも。

とはいえ、新しい家を職場にも実家にも近いところで探しつつスカイツリーで

画像検索していたら、出てきたのが上の写真が掲載されたブログです。

まさか自分のブログが検索されるとは思いませんでした(^_^;)

ホント、目の前ですね!・・・いいなぁ(≧▽≦)

2020年東京オリンピック前には都内に住みたいなと思ってます♡


東京・首都圏はこう変わる! 未来計画2020 (日経ムック)

【スカイツリー撮影スポット】西十間橋より和食がテーマの特別ライティング☆彡

先日、トリコロールのライティングが緊急点灯したとのニュースがありましたが

20日からは【11月24日和食の日】にちなんで

和食をイメージした特別ライティングが点灯することになりました。

点灯期間と時間は

2015年11月20日(金)~11月24日(火)16:45~23:00

2015年11月23日(月・祝)は、16:45~21:00の点灯とのこと。

テーマは秋から冬をイメージさせる「炊き込みご飯」と「お鍋」

約30分ごとのライティングの切り替え時に

「卵かけご飯」をイメージしたライティングが

2分くらいでしょうか、間でも演出がありますよ。

IMG_0558

時間的に18:15頃なので「炊き込みご飯」です

 

IMG_0586

 

卵かけご飯の演出中!

この後もう一度ライティングが消灯し・・・

 

IMG_0667

「お鍋」に変わりました!

 

まず炊き込みご飯ですが、上から柿色、黄金色、柑子(こうじ)色、とくさ色

スカイツリー天望室の下あたりが栗やキノコ

そこから下へ色どりの緑にご飯のイメージ

また鍋は、白菜やネギの下にニンジンで、足元にかけて汁だそう。

卵かけご飯は、ご飯⇒卵⇒醤油の流れで上からライトが落ちてきます。

ところどころの点灯は醤油が飛び散って卵の上に溜まっていく様子も。

動画は最初の層がたまっていくところで止まっていますが

その後動画の下の写真にあるように

ライティングがくるくる回るのはお箸で描き混ぜる様子で

そのたびに層が増えていくのです。

最後はごちそうさま!のイメージしてくださいね。

 

それにしても「こうじ色」とは?

蜜柑に似たような色のことを言うようです。

伝統的な色のようですよ。

さらに聞いたことのない「とくさ色」青みかかった緑のようで

木賊とかいて「とくさ」というようです。こちらも伝統色なのですね。

さすがに墨田区にある世界一の電波塔

色のネーミングにまで日本的な色味を取り入れてくれます。

 

毎年、同じころのライティングもいいのですが

こうして意表をついた特別ライティングもドキドキものです(≧▽≦)

【スカイツリー観光】浅草:吾妻橋から押上まで歩いてみる

浅草から押上に向かう時

吾妻橋からと言問橋からとの道順がいっつもごちゃまぜになります。

もっともスカイツリーを目指して歩けば、無事たどり着くのですが

記憶違いを確認しつつ、今回歩きながら撮影してみました。

徒歩が得意な私はすたすた歩いて15分くらいでした。

ですから、すごい近いというわけではないので

ちょっと疲れたり、足腰に無理をかけられない時は

無料バスを活用してもいいかと思います。

さて出発!

1・吾妻橋

有名撮影スポット吾妻橋。ここから水上バスに乗れます。

1吾妻橋

 

2・橋を渡りきるとその先は墨田区。そのまままっすぐ進みます。

左手側はアサヒビール本社です。

22Fにはレストランや喫茶のアサヒスカイルームがありますので

街並みと目の前のスカイツリーを楽しめます。25差路

 

3・さらに進むと遠目にオレンジの看板芋きんやさん

その手前、左手側にスカイツリーが見えます。墨田区役所近辺です。

実は墨田区役所からのスカイツリーも圧巻です。

3区役所

4芋きん

 

4・どんどん進むと大きな通りに出てきました。ここを左に曲がります。

ふと見上げれば「あづちゃん」がお出迎え5大通り

6あづちゃん

 

5・あとはもうどんどん前を歩くだけ。建物でずっと影になっていますが

近づくと急にどーんとスカイツリーが現れてきます。7もうすぐ

6・なりひら橋です。ここも撮影スポット!なにせ近すぎると全部入らないですから。

8なりひら橋

 

7・はい到着!このまま左側には東京スカイツリーライン駅に

ソラマチ沿いを延々進んでいけば、押上駅です。

9到着

ここは建設当時、撮影スポットとしてよく放送されていたところです。

地元の方が使う普通の橋で、工事用車両が頻繁に出入りしていた場所ですが

すっかりきれいになりました。

 

【スカイツリー観光】東京ソラマチに行く!押上駅はこんな感じ

スカイツリーに行くには

一番近くて、雨にもぬれず、便利なのは、やはり押上駅です。

 

押上駅は東京メトロと東武鉄道の押上駅と京成電鉄と都営地下鉄があります。

改札はそれぞれ二つなのですが

メトロと東武との直通電車、京成と都営の直通電車があることで

会社上は4社が乗り入れていることになりますかね。

 

でもね、安心してほしいです。押上駅につけば、すぐわかりますから(^^)/

こちらの写真はメトロ・東武から降りたときのもの。

左側に見えるのが東京ソラマチの入口です。

metro

 

 

そして、こちらが京成と浅草線側の改札

京成側改札

余談ですが、切符売り場が柱に隠れていますが、この写真から見て右側にあります。

改札正面にトイレがありますよ。駅への階段は細くて狭いです。

この京成・浅草線からの改札を出て右側がスカイツリータウンの入口です。

ちなみに、そのまままっすぐでメトロ・東武の改札になります。

京成側改札正面

まとめると・・・

メトロ・東武改札から出て左に、京成・浅草線は出て右に入口がありますよ(^^)/

 

そして、いざ!長い高いエスカレーターに乗ってGO~!

ソラマチ入口

 

こちらは下りの写真ですが、写真左下が、上の写真にあたる入口部分です。

ソラマチエスカレーター

写真撮影したのは平日の夕方です。

圧倒的にお仕事帰りで利用されている方のほうが多く、

かなりの確率でタウン内は空いています。

バーゲンとバレンタインの時はちょっと混んでいたかな??というくらいの記憶。

待ち合わせも入り口前でみなさんしますけれど

土日は本当に人が多いのと、平日はお仕事帰りで電車が来たときは

ごった返します。狭いエリアなので、お互いがみつからないということはありませんが

待つのに人の流れが気になるときは

京成側の切符売り場寄りとか、入口から少し離れると

待ちやすく見つけやすいかなと思います。

 

都営浅草線なら羽田空港方面から、京成なら成田空港方面

東武なら群馬や栃木からも遊びに来れちゃいます。

ちなみに私はメトロを愛用しております♪

 

目安は京成成田から押上は途中青砥駅で乗り換えがあっても1時間10分以内

羽田空港国内線ターミナルからだと、45分かかりません。

あら・・・うちから行くより近いですね!

日帰りで遊びに来るにも十分時間はあると思うので

関東圏内なら、気楽に遊びに来れるスポットではないでしょうか。

 

ぜひ、スカイツリータウン来てみてくださいね~