スカイツリーお散歩日和

東京スカイツリーをさまざまなスポットから撮影した記録とソラマチ情報や下町ニュースをご紹介しちゃいます

スカイツリーお散歩日和 - 東京スカイツリーをさまざまなスポットから撮影した記録とソラマチ情報や下町ニュースをご紹介しちゃいます

荒川自然公園のスカイツリー

撮影は数年前ですが、初めて乗った都電荒川線

大きな池や広場、テニスコートがあったりして本当に自然の中でのびのびと

1日過ごすことができましたよ(^^)

また行ってみてびっくりだったのが下水処理場

処理場を見たのも初めてだと思うので、大きさに驚きでした!

スカイツリーはどこから見えるかな?なんて歩き回りましたが

大きいスカイツリーに広大な公園と迫力ある写真が撮れました。

自然の中で遊ぶのもよし、くつろぐのもよし

それに処理場ってなあに?と言ったことを知るのもいい機会ですよね。

荒川自然公園

白鳥がいた気がするのですが、久々にサイトを見てみたら今はいなくて

動画で見ることができました。ちょっと淋しい気もちですが。。

季節の花だけでなく、ホタルやオオムラサキなど

私の地元ではなかなか見れないような昆虫観察もできるので

また行くなら時期を狙っていきたいなーと思います!


乗って・歩いて・撮って・食べる!都電荒川線フォトさんぽ (玄光社MOOK ゆる鉄ガイド)

スカイツリーを眺めて暮らしたい

このブログの管理人自己紹介でも書いたのですが、スカイツリー撮影にもっと時間が取れていたころ「スカイツリーの定点観測」が夢の一つでもありました(´▽`*)

 

その気になればいつでもできそうなものですが・・・いまだ。

 

ところで、スカイツリー近辺は子供の頃済んでいた街と少々似ているところがありましてね、川と土手があり、緑も多くて、住宅街で、繁華街へのアクセスも良いと。

 

ですから、親しみやすさもあり東京オリンピックまでには~とぼんやり思っていましたが、せっかくなら住むならココ!でリアル家探しをしてみました。

 

それにしても、スカイツリーが見えるマンションのキーワードだといわゆる下町でなくても結構ありますね!
千代田区、港区、中央区、新宿区、文京区、中野区に杉並区??
たしかに都庁から見えますし、神田明神からも銀座からも見えますから高層階ならアリでしょうか。

とはいえ、一応板橋区、葛飾区、江戸川区、江東区、荒川区、足立区、台東区、墨田区で探してみましょう!

ちなみによく見ずに検索したら購入物件だった(^_^;)買いませんよ。。気を取りなおして賃貸で。

 

【三ノ輪】1K 94,000円(管理費5,000円)
三ノ輪駅3分 南千住も徒歩10分以内のようです。このあたりに目を付けた理由は・・・汐入公園まで散歩範囲内か?です。

グーグルマップでは25分前後で計算されています。自転車ならOK?

実は汐入公園はお気に入りの場所のひとつ♡隅田川花火大会観覧の有名な穴場?!スポットでスカイツリーまで、まっすぐ邪魔するものなく見ることができます。

それもそのはずで、汐入公園は川沿いにある大きな公園なのですね。夕焼けもよさげ。

汐入公園 スカイツリー

 

【橋場】2LDK 9階 125,000円(管理費等9,000円)

このあたりは駅からは遠い場所だったはず。
元気な時は隅田公園から白髭橋まで歩いて散歩したときに通り過ぎていた地名。。特に近隣に何かあるでもなく。
でも川沿いなので、さらに子の物件は花火大会時に屋上を開放してくれるみたいですよ!ペット可だし、カウンターキッチンらしい♪いいな。

白髭橋

 

【駒形】1DK 8階角部屋 109,000円(管理費等15,000円)

まさに、お部屋からスカイツリーが見えると写真が!同じような高い建物がなければ8階ですし羨望いいかも。
友人が最寄り駅の本所吾妻橋7階のマンションに住んでいて、花火大会の時は集まってパーティーだと言っていました。

駅までの道もわかりやすくていいですね。そういえばその友人は仕事の帰りにスカイツリータウンで、日常の買い物をして帰ると言っていました。
わたしが観光している場所が日常なのですね~

たしか下記が駒形橋からの撮影です。

スカイツリーが目の前の吾妻橋ですとビルとビルの間に見えるのですが、こちらに歩いてくると位置がずれるので。

 

【稲荷町】1DK 7階 13階建て新築 130,000円(管理費等12,000円)

部屋を選ぶ時は角部屋だったり最上階がいいなと思うものですが、この物件はペットだけでなくピアノも可なのです。ということは防音もOKなら上下左右部屋があってもいいかなという気も。

ほとんど上野寄りかと思いますが、駒形橋までは20分かからないくらいだったかと思います。上野から2回くらいしか歩いてないのでうろ覚えですが。。

そういえば、この近辺に引っ越した人がいたので、スカイツリーが部屋から見えるか聞いたところ、あぁ見えますねとのことでした!特にこの物件の案内には書いてありませんでしたが・・・もしかして?!

ただ散歩がてら隅田川に行って定点観測は可能な範囲だと思いますよ。いつか久しぶりに歩いてみたところ、道路も整備されていて歩きやすくなっていました。

 

ひとまず4件、チェックしてみました(^^)/

部屋探しってたのしい♪もっといろいろと発見したら備忘録がてらこちらのブログでみなさんにも情報提供いたしますね~

穴場♡スカイツリーお散歩デートスポット3選

押上駅前にある自転車駐輪場の屋上展望広場

こちらは、いつ行っても人がいない展望広場なのです。

先日、祝日の夕方に行ってみましたが、その時は誰もおりませんでした。

でも、駅反対側からの通路にもなっているのか、のちに何人か素通りしたり
カメラマンが昇って来たりしましたので、まったくいないというわけではありません。そして、やはりカップルがちょっとした腰掛けエリアに来ました。

でも、穴場と言っても本当に真っ暗とか人がいなすぎるとかもどうかと思いませんか?

この自転車駐車場の屋上は、人がそれなりに通りますし、顔がわかりにくいくらいの暗さで、足元がライトアップされるくらい。

また、真横が線路なので電車の往来で音もあるから静かすぎずにいいですよ。

ちなみに開放時間は夜8:00まで。それもいいでしょ?

押上駅前自転車駐車場 夕方になるとライトアップ

目の前にスカイツリーで横には電車。電車好きにもたまらないエリアみたいですよ。ほどよく2人きりになりたいときはぜひどうぞ♪

おしなり公園休憩所

ソラマチのイーストヤード側の向かいの通りにある歩道

ただ、ここを通る理由って基本的にあまりなくてですね(^^ゞ
亀戸天神や香取神社の帰りにソラマチ広場側に寄る時に通ったりしますかね。

だから平日はもちろんですが、祝日の夕方にあえて通ってみましたが、やはり人は反対側の通りには多く、こちら側は少なめでした。

ほどよくベンチもあるから、食べ歩きの休憩に利用してもいいのかなって思います♪

おしあげ公園休憩所あたり

8Fドームガーデン

天空プラネタリウムの屋根と目の前にどーんと迫るスカイツリー!天気の良い日はとっても気持ちよく開放感あふれるエリアです。

ただ夏は暑いので日差しには注意です。でも遠くまで見渡せる街並みもすばらしいですよ~

ソラマチドームガーデン

夜も撮影スポットとして穴場と聞いたことがあります。

向かいにあるビルにスカイツリーが映るのでこのように撮影するのもおススメ!これはテレビでも紹介されていたみたいですね。

ちゃんと位置を選べば先端まで映すことはできますので、ぜひ撮影にチャレンジしてみてくださいね。※わたしもPCのどこかにはあるのですが。。

 

いずれも、ポイントはほどよく人を感じながらも二人の世界に入りやすいところでしょうか。

以上、スカイツリーお散歩デート穴場スポットでした♡

浅草観光■昼からビール!ホッピー通り

これまで何度も浅草寺を中心に歩いてきた浅草

今回初めてあの「ホッピー通り」で飲んで語ってきました!

なんでこれまで行かなかったのだろう?

どちらかといえば、ちょっとおしゃれな、かしこまったお店が多かったかもしれません。

ぱっと思いつく限りは

葵丸進、尾張屋、天国、ヨシカミ、今半、、あとどこだっけ・・・

いろいろな喫茶店もよく入ったけど。。

事前にいろいろ調べはしたものの、結局は歩いていて「あー食べたい」と思うお店に入りました。

連休だったことは関係あるのか混雑はしていましたが、待たずに入れました。

タイミングよかったみたい。

今回の昼からビール!最高体験?!はここ

居酒屋 和み

(居酒屋 和 浅草 https://www.hotpepper.jp/strJ000954863/?vos=cphppsoccap0161007001 #hotpepper)

韓国料理屋だったのですね(^^ゞ普通に和食ばっかり頼んでました。

牛すじやポテトサラダが美味しかった~

調理場前のカウンター席でしたが、どうやら2階もあったのね?

 

浅草弥太郎

和のあとに浅草寺に行き「小腹がすいた」「次はお蕎麦かな」とお店を探していましたが

「・・・やきとり」と目が行き、お蕎麦はなかったかのようにこちらへ

浅草弥太郎 本店
浅草弥太郎 本店
ジャンル:焼鳥居酒屋
アクセス:地下鉄銀座線浅草駅6番出口 徒歩3分
つくばエクスプレス浅草駅 徒歩2分
都営浅草線浅草駅 徒歩4分
地下鉄銀座線田原町駅 徒歩5分
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草1-27-10(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 浅草×居酒屋
情報掲載日:2017年5月5日

ちょっと混雑していましたが、こちらも待たずに入れました。

というか、そもそも皆、待たないですよねきっと。

やきとりにビールにサワー

再びビール片手にさまざまなことを語り合いました。

 

建設的に話ができるのっていいですね(´▽`*)

やっぱり必要以上に悲観的になったり、愚痴やましてや悪口って嫌だもの。

もっとも周りにそういう人がいないからないですけどね。

周りもにぎやかだから、それぞれがお酒とつまみをお供に自分たちの時間を満喫できますよ(^^)/

案外、おしゃれデートよりお近づきになれる率高かったりして??

ちなみに「和」では2人で5,000円、2時間以上いた気がしますが。

「弥太郎」では2人で3,400円くらい

弥太郎はあまり食べなかったですからね。

どちらもリーズナブルプライスなので、気軽に楽しみたい時にぴったりですね

浅草寺■伝法院の庭園散策

浅草寺には何度も参拝していましたが、今回初の「伝法院」

普段は非公開の庭園をお散歩することができましたよ。

今年2017年は3月8日~5月8日まで。おぉ!ギリギリだったのね。

入園料は300円

新緑と青い空がまぶしかったですが、時期によっては桜も素敵。

廻遊式庭園というそうですが、観光客が多くても凛とした空気があちこちに。

池の中の鯉ものんびり泳いでいます。

IMG_6020

浅草寺 伝法院 庭園

IMG_6028 IMG_6031 IMG_6022 IMG_6024

いろいろ説明するより写真がいいですね(^^ゞ

でも、実際に入られるともっといいですよね。

庭の奥の方には小さな滝のような箇所もあり川のせせらぎに癒されます。

スカイツリーもいい角度で写真に収めることができました。

次は桜の季節に来てみたいですね。

庭園だけでなく文化財の展示品もあり、さまざまな作品を拝観することができますが、当然撮影はNG

ただし、近年修復の終わった本堂の屋根ですが、うわさのチタン屋根瓦。

通常、瓦というと陶器?ですか、石みたいに硬くて重いイメージですよね。

ただ、余談ですがわたしの家族に屋根職人がいますが、かなり前から「瓦屋根はない」と言っていて

もう今の時代お寺までチタン製になってきたのですね。

・・・・話がそれてしまいましたが、その瓦屋根とチタン瓦の見本がありまして触ってみることができます。

チタン・・・軽すぎてびっくりしました!

それで耐久性もあるっていうのですから、時代が進めば技術も進歩するのですね。

とはいえ、やはりお寺。陶器の屋根瓦みたいに下から見上げると威厳はそのままです。

庭園の美しさと、瓦雑学にびっくりの伝法院でしたが、また時期がきたらみなさまもぜひ拝観してみてくださいね。