スカイツリーお散歩日和

東京スカイツリーをさまざまなスポットから撮影した記録とソラマチ情報や下町ニュースをご紹介しちゃいます

スカイツリーお散歩日和 - 東京スカイツリーをさまざまなスポットから撮影した記録とソラマチ情報や下町ニュースをご紹介しちゃいます

スカイツリーが見える部屋Part2【リッチモンドホテル浅草】

スカイツリーが見える部屋があるホテルの第2弾!

【リッチモンドホテル浅草】を紹介します(^^)/

 

たとえばプラン一例:プレシャスダブル/東京スカイツリー®側

7階以上でスカイツリーや浅草寺の五重塔も見え

室内も浅草の風情をイメージ。

こだわりとして、全客室には空気清浄機(加湿機能付き)の設置

バスタイムにはアロマバスエッセンス

寝具にはシモンズ社製のポケットコイルが使用されており

ホテルにいる間も贅沢にくつろげそうな落ち着いた部屋になっています。

 

詳しくはこちら別リンクへ ⇒リッチモンドホテル 浅草 スカイツリーが見える部屋 

 

また、Wi-Fiは無料で接続でき、携帯充電器もありますよ。

事前予約になりますが1泊800円(税込)で

パソコンもレンタルできますので

お仕事で利用される方もばっちり快適に過ごせますすね。

なんとズボンプレッサーがあるから急な出張でも利用できそうです。

 

浅草はさまざまな場所へのアクセスも便利!

つくばエクスプレスや東武があるので埼玉、栃木へも一気に行けますし

成田や羽田も都営浅草線、上野・銀座へは銀座線でさくっと移動できますよ。

 

せっかくスカイツリー観光をするなら

ホテルでもスカイツリーを満喫してしまいましょう♪

日によっては特別ライティングも見れますので

そちらもぜひチェックしてみてくださいね☆

 

だいぶ古い写真ですが、浅草寺からのスカイツリーです。

浅草寺 (3)

 

別リンクへ⇒ リピートしたい!評価の高いチェーンホテル TOP10

堂々の1位にリッチモンドホテルズ(^^)/

 

【スカイツリー観光】浅草:吾妻橋から押上まで歩いてみる

浅草から押上に向かう時

吾妻橋からと言問橋からとの道順がいっつもごちゃまぜになります。

もっともスカイツリーを目指して歩けば、無事たどり着くのですが

記憶違いを確認しつつ、今回歩きながら撮影してみました。

徒歩が得意な私はすたすた歩いて15分くらいでした。

ですから、すごい近いというわけではないので

ちょっと疲れたり、足腰に無理をかけられない時は

無料バスを活用してもいいかと思います。

さて出発!

1・吾妻橋

有名撮影スポット吾妻橋。ここから水上バスに乗れます。

1吾妻橋

 

2・橋を渡りきるとその先は墨田区。そのまままっすぐ進みます。

左手側はアサヒビール本社です。

22Fにはレストランや喫茶のアサヒスカイルームがありますので

街並みと目の前のスカイツリーを楽しめます。25差路

 

3・さらに進むと遠目にオレンジの看板芋きんやさん

その手前、左手側にスカイツリーが見えます。墨田区役所近辺です。

実は墨田区役所からのスカイツリーも圧巻です。

3区役所

4芋きん

 

4・どんどん進むと大きな通りに出てきました。ここを左に曲がります。

ふと見上げれば「あづちゃん」がお出迎え5大通り

6あづちゃん

 

5・あとはもうどんどん前を歩くだけ。建物でずっと影になっていますが

近づくと急にどーんとスカイツリーが現れてきます。7もうすぐ

6・なりひら橋です。ここも撮影スポット!なにせ近すぎると全部入らないですから。

8なりひら橋

 

7・はい到着!このまま左側には東京スカイツリーライン駅に

ソラマチ沿いを延々進んでいけば、押上駅です。

9到着

ここは建設当時、撮影スポットとしてよく放送されていたところです。

地元の方が使う普通の橋で、工事用車両が頻繁に出入りしていた場所ですが

すっかりきれいになりました。

 

【スカイツリー観光】無料・コミュニティーバス「パンダバス」をチェック♪

以前に上野と浅草・東京スカイツリーの移動ルートをご紹介をしましたが

今回は、浅草界隈を走っているパンダバスをご紹介します。

パンダバス → フリーシャトルバス パンダバス サイト

・・・浅草観光および東京スカイツリーまでのルートを結んだ路線

代表的な乗り場は

つくばエキスプレス浅草駅前のROX前、雷門、吾妻橋手前の水上バス

待乳山聖天、今戸神社、浅草花やしき前など、、、

水上バスのりばから次が東京スカイツリー前なのですね。

ちなみに、浅草から東京スカイツリーまでは

徒歩15分から20分くらいなので、歩いていけないこともないのですが

スカイツリーって大きいから、すぐに着くと思ってしまうと

あれ、まだ着かない?と感じることも。特にちょっと疲れているときは・・。

このンダバス、なんと無料ですから、せっかくなので利用しましょう♪

 

もっとも、スカイツリー前の押上まで行かなくても

浅草からもばっちりスカイツリーは見れます。

浅草のどこから、どのように見えるかもチェックしながら、乗ってもたのしいかも?

 

ちなみに一番よく見えるのは、隅田川沿いですが

隅田公園内に「Cafe W.E」(カフェ・ウィと読むらしいです)がオープンし

ゆったりお茶しながら、足もとまで見えるスカイツリーを眺めることができますよ。

パンダバスはこの水辺cafe前にもバス停があるようなので

ぜひこちらもチェックしてみてくださいね!

 

cafeからではありませんが、隅田川沿いスカイツリーです

圧巻ですよね(*´▽`*)2011年8月に撮影したものです。

SH3D0377

 

【スカイツリー撮影スポット】言問橋からのスカイツリー

隅田川にかかる言問橋 隅田公園すぐ近くにある橋です

言問橋 (1) SH3D0376

 

2010年5月頃のスカイツリーと2011年8月の言問橋から見たスカイツリーです。

2011年8月、隅田川花火大会は東日本大震災もあったことから一時中止の

話もあったようですが、もともと花火は亡くなった方の鎮魂の意味もあるそう。

開催することとなり、準備中の赤のコーンや歩道制限のパイプが設置されていました。

言問橋は直線ですし、一番撮影しやすいです。

でも、車道路は広いのですが、歩道は普通の一般道、生活で使う道ですので

気軽な撮影というよりは、人が来ないよね?よし!という感じの撮影になります。

土日はどうなのでしょうか。。浅草寄りの隅田公園からですと桜との撮影もできますし

ゆっくり撮影するなら、やはり公園内がいいですよ。

 

CIMG0924

 

隅田公園です。奥が言問橋です。

 

 

【スカイツリー撮影スポット】山谷掘公園近辺からのスカイツリー

なんとも懐かしい写真ですが、こちらは山谷掘公園あたりからのスカイツリーです。

当時はかわいらしくちょこっと姿が見えています。

CIMG0890

CIMG3989 CIMG3985

 

山谷掘は昔、吉原遊郭に向かう水路だったところみたいですね。

もちろん今は埋め立てられていますが、桜並木が続いており

ちょっとしたお花見スポットとなっているようです。

地元の方が楽しむエリアのような気もしますが、メディアで時々「穴場」として

紹介されているので、結構な混雑のようです。

もっともすぐ近くに隅田公園がありますので、公園よりは少しすいてるかも??くらいな

感じなのかな?と思いつつ、私が行ったときは平日夕方だったこともあるのかガラガラでした。

これなら穴場かも。。

 

 


大きな地図で見る

 

Translate »